確定申告をやり遂げる!

« アフィリエイトと確定申告 | Home | 確定申告の必要性 »

個人確定申告納税額2年連続減少

By ジャイ子 | 6月 17, 2010

こんにちは。
今日はとっても暑いです。
夏です。
ジメジメしてないから、まだマシなのかなー。
最近私のまわりでは暗いニュースばかりです。
町内の個人で事業をしているお宅が破産して、一家夜逃げ・・・・という出来事がありました。
友達のうちには税務調査が入るとか。
なんか明るいニュースはないものか・・・・
このような不景気では下請けの業者様などは大変厳しいでしょうね。
突然旦那さんがリストラにあったとか派遣切りなんて話は私の周りでもそうめずらしくもありません。
明日は我が身・・・といつも感じています。
先日のニュースで国税庁によると2009年分の個人の確定申告の結果、所得税の申告額は2年連続で減少したらしですね。
前年と比べると、14.2パーセントも確定申告による所得税の税額が減少したそうです。
確定申告、今年は納税額0だよっていう個人事業主さんの話もチラホラ聞きます。
中でも土地などの譲渡所得は1番減少しているそうで、景気の低迷が影響しているのは間違いありません。
確定申告での納税額が減ると同時に、還付申告をした方は増加しているそうです。
なんども5年連続で過去最高記録なんだって。
私は、なんとか確定申告を済ませましたが、うちも納税額では前年と比較して減少しています。
新聞やニュースを見ていると、景気は上向きなんて言ってますが、私の方のは全く届いていません(泣)
来年の確定申告は税金はなるべく支払いたくはないけど、納税額がどーーーんと増えていることを願うばかりです。
鳩山さんから管さんに首相が代わりましたけど、本当になんとかして欲しいです。

Topics: 確定申告について, 余談 |

Comments are closed.