確定申告をやり遂げる!

« 無職の人も確定申告が必要!その2 | Home | 確定申告は国民の義務?! »

確定申告で会社に副業はバレない?

By ジャイ子 | 7月 15, 2009

最近は大不況も手伝って、副業されているサラリーマンの方も多いのではないでしょうか。
「副業OK!」な会社も増えたそうですが、ある程度不況の底は打ったということで、1度OKした副業をまた禁止し始めることにした企業もあるとか・・・。ちょっと振り回されている感は否めませんよね。

今回はタイトルどおり、「確定申告をすることで、副業をやっていることが会社にばれないかどうか」についてお話しします。
会社に内緒で副業をしている人にとっては大問題。確定申告なんかしたら会社にバレそう!
だから確定申告するのはイヤ!!よくわかります。笑

でも、ですよ。
確定申告しないことで、税務署が会社に調べに来たらバレますよね?!
確定申告してもバレる可能性がある。どっちにしてもバレそうな気もします。

まず、どこからバレるかといいますと、住民税なんです。ご存知でしたか?
会社の収入分にかかる住民税と、副業の収入分にかかる住民税を
会社の住民税で一緒に徴収してしまうと、もれなく会社に通知が行き、バレるという仕組みです。

だったら、一緒に徴収しなければいいんです!!
確定申告の用紙、「確定申告第二表」の右下のほうを読んでみてください。
「住民税・事業所税に関する事項」の「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」で、
「自分で納付」(普通徴収)というのにチェックすればいいんです。「事業所得」「雑所得」はこれでOK!

しかし逆に、2箇所とも給与所得のケースだと、市役所や区役所に「住民税、バレないようにして!」とお願いするしかありません。うまくいくかどうかはあなた次第!税務署に聞いてみてくださいね。

Topics: 確定申告 税金, 確定申告について |

Comments are closed.