確定申告をやり遂げる!

« 確定申告の準備 | Home | 確定申告のイメージキャラクター »

確定申告へ前向き思考

By ジャイ子 | 11月 7, 2008

今年ももうあとわずかで終わりですね。
月日の流れるのは早いものです。

そう感じるのは新陳代謝が劣ってきている証拠なのだとか。
子供のころ、一日一日が経過するのって遅くなかったですか。
それは新陳代謝が良い証拠なんだとか。

そういえば、うちの子供もお昼寝から目が覚めると、翌日になっていると勘違いしています。
お昼に、「お昼寝が終わったら、あとで一緒におやつ作ろうね」
と約束していたら、昼寝から起きた子供が
「昨日ママと約束したのに、おやつ作らなかった~」
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!
と大泣き。

いやいや、まだ今日は終わってないんだよと説明するのに30分くらいかかるでしょうか。
そんなことはしょっちゅうです。
時間の観念がまだあまりはっきりしていないのもあるのでしょうが、やはり、私たち大人と時間の経過にずれがあるようですね。

ということは、美容院なんかで、待たせるのって、大人にしてみたら、4時間くらい待たせているのと同じなのかも・・・。
うー、これは苦痛かも。ごめんね、娘。

話がちょっと確定申告からずれてしまいましたが、世の中はそろそろ年末調整の時期に来ているのではないでしょうか。
私も主人の持ってくる年末調整の用紙、毎年添付されてくる『記入の仕方』みたいなものとにらめっこしながら書いています。

当たり前ですが、確定申告は、そんな年末調整よりももっと高度かつ細かいことをしなくちゃいけないのですよね。
今更ながら、確定申告すること、気が滅入ってきてしまいます。
(; ̄ー ̄川

マイナス思考ではいけないですよね。
娘のお気に入りのPリキュアのように「確定申告、何とかなるなる!」で前向きにいかなくちゃね。

Topics: 考え方 |

Comments are closed.